みなさんこんにちは!!!

最近歯を磨くタイミングはいつですか?と聞かれることがよくあります。
今日は歯を磨くタイミングについてお伝えしていきます食後数分で多くの人の



お口の中は「酸性」に傾きます。これは、むし歯の原因となるミュータンス菌が糖分を餌として酸を出すためです。その酸で歯からミネラル分が溶け出てしまうと初期むし歯になり、さらに進むとむし歯になることがあります。



食事だけではなく、柑橘系の果物や炭酸飲料など、特に酸の強い飲食物をとった後もこのような状態になります。


石灰化に影響を与える唾液量の多い少ないなど、お口の中状態は人それぞれ異なります。むし歯がある人や歯周病の人は、お口の中に細菌が多い状態なので、できればすぐの歯みがきがいいとも言われていますが、お口の中は人によって違いますし、食べたものによっても異なり必ずしも30分後がいいとはいいきれません。
ただ統計の結果から30分という目安をあげています。




歯みがきは、むし歯を予防するために大切です。
お口の中から菌の餌となる食べかすなどキレイにお掃除することで予防できるからです。
最低でも1日1回、特に寝る前はゆっくりとリラックスしながら、ていねいにみがく、歯みがきタイムを持ってください!!!






みなさんこんにちは\( ˆoˆ )/

今日は口臭の原因について説明します!

口臭の中でも少々やっかいなのは、
ストレスによる口臭です。


IMG_2658.PNG

ストレス性の口臭にも、ストレスによる
免疫力低下が原因で細菌が大増殖して
しまうケースと、ストレスによる緊張で
唾液が減少しドライマウスになってしまい、
細菌が大増殖してしまうケースがあります。
疲れやすいと感じるようなら、免疫力が
低下している可能性大です。
生活習慣を見直して十分な睡眠と適度な
運動、規則正しいバランスのとれた食事を
心がけましょう。
ドライマウス気味の人は、
ガムを噛むなどして唾液を出すように
工夫しましょう。


 


こんにちは!今日はPMTCについてお話ししたいと思います!0767010003.png


PMTCProfessional Mechanical Tooth Cleaning)」とは単に見た目の美しさを目的とするのではなく、生涯健康な歯を維持するために行うプロによる歯のクリーニングにより歯のクリーニングです。


 


スウェーデンでの臨床研究の結果から、定期的にPMTCを受けた人が30年間で失った歯はたったの0.6本であったといわれています。


 


PMTCではバイオフィルムという、歯周病やむし歯の原因となる最近の膜を取り除きます。


このねばねばした膜は歯ブラシでは落とすことが困難です。


そのため歯科衛生士が機械や患者様一人一人に合った道具を使用し、隅々まで綺麗な歯に仕上げます!


 


しかし最も大切なのは普段のご自身のお口のケア(セルフケア)であり、PMTCとの両立が大切となります。


PMTCでは歯科衛生士がセルフケアのアドバイスもします。


定期的なPMTCとリスク部位を意識したセルフケアの継続で、美しく健康な歯を守っていきましょう!!!


 


 



日本人は年間に一人平均、約4本の歯みがき粉を消費しています。歯みがき粉は、化粧品と医薬部外品に分類されています。歯周病や口臭、歯石予防など薬効が期待できる成分が入っているものは、医薬部外品です。それ以外が化粧品になります。近年 特にフッ素を配合する歯みがき粉が急速に出てきています。今では90%以上の歯みがき粉にフッ素が入っています。どんな歯みがき粉が良いのかは、口の状態や歯みがき粉に何を期待するかによって違います。一度、歯医者に相談してみるのもいいと思います (*^_^*)image.png


虫歯になるととても痛くなります。
しかし、痛いのを我慢していれば痛み自体は落ち着いてきます
が、そのまま放っておくとどうなるのでしょう??(´・_・`)

大きな虫歯では歯の中の神経に虫歯菌が入ることで、痛みを生じます!
しかし神経が死んでしまうと痛みは感じなくなります!!

神経が死んでしまったあと、神経が入っていた管を通じて
虫歯菌はあごの骨に侵入し始めるのです!!!

通常であれば血液が豊富な場所なので免疫が働いて膿が出来ますが
これにより、根っこの先に膿が溜まり、咬むと痛くなったりします( ̄▽ ̄)

しかし、免疫が弱かったり、体力が低下していたりすると、
虫歯菌はさらに奥へと侵入するのです!!!

上のあごの場合には上顎洞というほら穴があり、そこに菌が入ると上顎洞炎を起こします。これが歯性上顎洞炎なのです!!

上顎洞炎になると、鼻が詰まった感じがしたり、鼻声になったりします。
もっと奥まで菌が侵入すると、菌が体全体に広がる菌血症となり、
発熱などの症状が出ます。

何か症状がある方は歯科医院へ相談しましょう!!