さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

マウスピース矯正について

2018.05.23

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

マウスピース矯正は透明に近い装置(マウスピース型アライナー、通称アライナーと呼んでいます。)をご自身でつけ外しをしていただくタイプの矯正治療になります。

現在の歯の型をとり、少し歯を動かした状態のアライナーを装着すると次第に歯が動いていくという寸法です。

歯並びの状態や動かしたい量により装置の数は異なりますが、次々とアライナーを交換して最終的に目指す歯並び=ゴールまで使用していきます。

マウスピース矯正の最も大きいメリットはやはり審美性に優れる点です。
ワイヤー矯正は、裏側はともかく、表側の装置は確実に見えてしまうため、この利点は大きいでしょう。
そして何より『自分で外すことが出来る』ということも魅力です。
人前で話させる機会が多い方や、普段楽器を演奏される方等、TPOに応じて使用できます。
また歯磨き・デンタルフロス等のお手入れが自由にできむし歯のリスクも低減することができます。

反対にデメリットもあります。
歯がクルっと回転して萌えている等、複雑なケースでは対応が難しいことがあること、
装着時間を守らないと効果が発揮できず、治療期間が延びてしまうことです。

それぞれメリット、デメリットがありますので、ご検討中の方はぜひご相談くださいね。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診