さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

レべリングとは?

2018.06.28

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

歯列不正がある方はほぼ全ての方で歯の凸凹があります。
上下すべての歯の凸凹を治し平らな平面になるように並べることを、専門用語では「レベリング」と言います。

歯並びを平らにしていく時の主役はワイヤー(主線)です。前回の記事でご紹介しましたが、ワイヤーにもいくつか種類がありますし、断面も丸型のものと角型のものの2種類があります。歯をどのように動かしたいかを考え、ワイヤーを取りかえていきます。通常細くて柔らかいものから順に太くて硬いワイヤーへと変えていきます。
およそ4~6ヶ月位かけて凸凹を修正していきます。レべリングが終わる頃には凸凹の歯並びは、ほぼ平らになります。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診