さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

歯並びが影響を与える5つのこと

2018.04.03

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

歯並びについて、あなたはどれだけ知っていますか?

歯並びは様々なことに影響を及ぼします。
皆さんもチェックしてみましょう!

1)虫歯になりやすい

歯が重なっていたり、歯ブラシの毛先が届かない場所があると細菌が溜まり、虫歯が発生しやすくなります。

2)歯周病になりやすい

歯磨きのしにくさに加え、アンバランスな歯並びは顎の骨にも影響を与え、場合によっては骨が吸収されてしまいます。

3)消化しにくい

咬みあわせが悪いと食べ物を効率よく噛みつぶすことが出来ないため、食べ物を消化する胃や腸に負担をかけてしまうことがあります。

4)姿勢とも関係しています

歯並びが悪いことで顎の位置がずれ、バランスをとるために背骨や骨盤が傾き、姿勢が悪くなってしまうことがあります。
反対に、姿勢が悪いことで歯並びが悪くなることもあります。

5)発音に影響を及ぼします

歯並びによっては発音しにくい言葉があります。
特に「サ行」は歯を擦るように発音する歯擦音(しさつおん)なので、開咬、反対咬合の方は発音しにくくなります。



歯並びはキレイにしておきたいですよね

いかがですか?
今まで歯並びを気にしていない方でも、当てはめてみると心当たりがあるのではないでしょうか。
歯ならびを良くして、咬みあわせを改善することって大切なことですね。
この機会にもっとお口のことに関心を持ってみていただくと幸いです。

これから、こちらの矯正の豆知識ブログで様々な情報を発信してまいります。
よろしくおねがいします。

かみ合わせや矯正について、初診相談を無料で受けられます

さこだ歯科では、事前予約をしていただいた方に、矯正治療やかみ合わせに関する相談を無料で承っております。
詳しくは相談申し込みページをご覧ください。

初診矯正相談申し込みページ

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診