さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

乳歯

2018.06.21

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

大人であれば、固いエナメル質で歯がコーティングされていますが、子どもの乳歯はそれが薄く永久歯の半分ほどの厚さしかありません。そのためいったん虫歯になると、すぐに進行して神経まで達してしまいます。

乳歯は永久歯と比べて、神経が占める割合が大きいのが特徴です。生えかわりの際に乳歯の根を溶かす作用をするためです。そのため、一度虫歯が進行して歯が溶けだすと、神経に達するのが早く、痛みも出やすくなります。

大人もそうですが、奥歯は汚れがたまりやすい部分です。特に子どもはあごが小さいため、歯ブラシがなかなか届きづらいだけでなく、奥歯の表面に小さなミゾがたくさんあるという、汚れがたまりやすい作りになっています。自分で磨いたあとは、必ず仕上げ磨きを行いましょう。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診