さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

熱中症対策と虫歯

2018.07.08

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

暑い日が続いていますね。
さて、行楽シーズン真っ只中ですがこれだけ暑いと体調管理もなかなか難しいと思います。

特に熱中症の予防にはこまめな水分補給が非常に大事になりますが、水分補給の際にみなさんはどのような飲み物を飲まれていますか?

お水、お茶、スポーツドリンク、経口補水液、炭酸飲料など、世の中に飲料はたくさんありますが、熱中症予防の飲料で特に注意していただきたいのがスポーツドリンクです。

外で遊んだり、スポーツして汗をかいた後などには最適なイメージがありますが、実は市販のスポーツドリンクにはかなりの量の「砂糖」が含まれているのです。
これを長時間大量に飲み続けるということは「歯」にとって「どうぞ虫歯になってください」と言っているような行為なのです。
どうしてもスポーツドリンクで水分を補給したいという方は水で少し薄めて飲むようにしてみてください。
個人的には麦茶やウーロン茶、経口補水液がおすすめです。

また、この時期においしいのがビールですね。
暑気払いなどでお酒を飲む機会も多いことと思われます。
深酒をし、帰宅して歯磨きせずにすぐ寝てしまうなんてことありませんか?これもまた虫歯の原因となります。
実は夏は虫歯歯周病になりやすい時期でもあるのです。

夏を思いきり楽しんで、さらにおいしい食べ物の季節である秋、冬を気持良く迎えるためにもこの時期に検診を受けておきませんか?
夏場の不摂生によるお口の中のトラブルをぜひ解消しましょう。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診