さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

フッ素について

2018.07.09

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

みなさん、こんにちは。
今日はフッ素についてお話します。
フッ素の働きは大きく分けて三つあります。

①酸の働きを抑える
歯磨きで落としきれなかった歯垢がつくりだすむし歯の原因菌の働きを弱めます。歯を溶かす原因である酸の量を抑えます。

②再石灰化の促進
歯から溶け出したカルシウムやリンを修復する働きがあります。

③歯質を強くする
歯の表面を酸に溶けにくいよう強くしていきます。

フッ素の利用方法として、
??歯科医院や保健所でフッ素を塗ってもらう
??フッ素入りの歯磨剤を使用する
??フッ素のスプレーを利用する
などがあります。

特に赤ちゃんの歯や、生えたばかりの大人の歯など歯の質自体がまだ強くなくむし歯になりやすいため、かかりつけの歯医者さんに相談しフッ素を塗ってもらうことをおすすめします!
また、フッ素は継続的に利用しないと効果がないので定期的(2~3カ月)に塗る事も大切です。
歯磨剤の利用は毎日使用できるので便利です!
歯磨剤はぶくぶくうがいが出来るようになったお子さんにお勧めです!

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診