さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

噛むことの大切さ

2018.12.21

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

こんばんは!!今日は噛むことの大切さをお伝え
したいと思います( ^∀^)

まず噛むことでどのようなメリットがあるか
お話しします!

1.丈夫な顎を作ることができる
幼い頃から硬い物をよく噛んで食べることで
顎の骨の発達を促します。
口のまわりの筋肉が発達していないことで
歯並びに悪影響を与え、また不健康になりがちです。
2.消化・吸収を促す
よく噛むことで、だ液の中からアミラーゼという消化酵素が分泌されます。それにより胃腸の消化・吸収がより促されます。食べ物を充分に噛まないと、胃や腸に負担がかかり体に悪影響を与えます。
3.脳を活性化
よく噛むことにより脳内の血流が増え、脳神経活動が活発になり、脳の運動系統、感覚系統などが活性化されます。
3.お口の中を快適環境に
よく噛むことで、唾液の分泌が促進され口の中の衛生状態を清潔に保つことができ、抗菌効果を促します。虫歯・ドライマウス・歯周病の予防効果があります。
4.肥満を防ぐ
時間をかけてゆっくり噛むことで、満腹中枢が刺激されます。これにより食欲を抑える効果や肥満対策に
なるこです!

また、よく噛むことで体全体にもいいことがある
のです!!
がん予防・アンチエイジング
よく噛むと、だ液に含まれるペルオキシターゼ酵素というものが発がん性物質を抑えるのです!。また、種々の他の酵素が老化防止にもなります!
ストレス軽減効果
噛むというリズミカルな運動は、楽しい食事とリラックスした時間を提供し、日頃のストレスの軽減にも
繋がるのです!!

ぜひ!皆さん今日の食事からよく噛むことを意識し
健康を維持・促進していきましょう!

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診