さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

定期健診の受診

2019.01.19

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

みなさんこんにちは!!
高血圧や心臓病と口腔内ケアについて説明します。
歯周病菌などの刺激により動脈硬化を誘導する物質が出て血管内にプラーク(汚れ)が出来血液の通り道は細くなります。

プラークが剥がれて血の塊が出来ると、その場で血管が詰まったり血管の細いところで詰まります。

脳の血管のプラークが 詰まったり、頸動脈や心臓から血の塊やプラークが飛んで来て脳血管が詰まる病気です。歯周病の人はそうでない人の2.8倍脳梗塞になり易いと言われています。

歯周病菌は腫れた歯肉から簡単に血管にはいりこみ全身に回ります。血管に入った細菌は体の力で死滅しますが、歯周病菌の死骸の持つ内毒素は血糖値に影響します。

菌をためると全身に影響することばかりです。今高血圧や糖尿病、心臓病などお持ちの方もそうでない方も早めにクリーニング行う事おすすめします。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診