さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

歯にいい食べ物

2019.01.20

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

カルシウムが摂取できるなど、健康にいいとされているチーズ。実はこのチーズにはまだ知られていない驚きの効果があるそうです。その効果とはなんと、虫歯の予防。
WHO(世界保健機関)でも虫歯になるリスクを減らす食べ物として、シュガーレスガムと並び、固めのチーズを推奨しているのだとか。

どうしてチーズは歯にいいのか?
チーズには虫歯に進む反応を抑える効果があるそうです。

食事をすると歯垢の中にいる細菌が食べ物の糖分を分解して酸を生み出します。この酸が大量に発生すると歯のエナメル質が溶け出し、初期の虫歯になります。
一方、チーズを食べると、チーズに含まれるミネラルが唾液の中にあふれ出します。実はチーズのミネラルには酸の働きを弱める効果があるため、エナメル質が溶けるのを防ぎ、虫歯予防につながるそうです。

最新の研究では、チーズに豊富に含まれているリン酸やカルシウムが、初期の虫歯の再石炭化のパワーを高める効果もあると判明したのだとか。つまり、チーズを食べることで虫歯になりかかった歯を元の健康な状態に戻す効果が期待できるということだそうです。ちなみに、チーズはおやつで食べるようなプロセスチーズより固めのナチュラルチーズを20グラムくらい食後に2~3口よく噛んで食べると効果的だそうです。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診