さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

お口の乾燥

2019.03.16

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

みなさんこんにちは!!
口の中が乾燥するなといった症状ないですか?
口腔乾燥症は、唾液分泌量の減少による口腔内の異常な乾燥状態を示す症状で、

口が渇く、
ねばねばする、
しゃべりにくい、
飲みこみにくい、
味がわかりにくい、
口の中や舌が痛い、
ひりひりする、
汚れやすい、
口が臭い、
入れ歯が装着しにくい、
くちびるが切れる
といった自覚症状があります。また、唾液の減少は口腔内の自浄作用が不良となり、むしば、歯周病、口腔カンジダ症が発生しやすく悪化しやすい状態になります。

シェ?グレン症候群では唾液分泌を促進する薬が使用されます。原因除去が困難なものや治療期間中で症状が改善するまでは、保湿剤入り洗口液、保湿ジェル、人工唾液などによる口腔内湿潤・乾燥症状の改善、リップクリームによる口唇の保湿などの対症療法が行われます。それと同時に口腔乾燥症に対する生活習慣指導として、高齢者ではのどの渇きの感覚が減退するので意識して少しずつ水分補給すること、野菜・果物など清掃性食品を摂りよくかむこと、砂糖の摂取を控えキシリトールなどを代用すること、飲酒・喫煙・カフェインの摂取をひかえることなどがオススメです。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診