さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

起きてすぐ歯磨き

2019.03.31

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

歯を磨かずに朝食をとることによって食事と一緒に細菌が体内へ。臓器や血管を通って、細菌が全身にいきわたってしまいます。
その結果、細菌がさまざまな体の不調を引き起こすことが考えられます。 1日の中で朝は、体の免疫力が低い状態。このときに体内に細菌が入ると、感染しやすく、さらなる免疫力低下を引き起こします。

●動脈硬化:歯周病の原因菌が歯肉の毛細血管を通って全身にまわり、動脈硬化の引き金になることがわかっています。動脈硬化が進むと、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞などに。
●心内膜炎:歯肉の毛細血管から入った歯周病の原因菌が、臓器に入り込むことも。心臓に入ると心内膜に炎症を起こします。発熱や疲労感、倦怠感、頭痛などの症状が起きる場合も。
●早産、低出生体重児:歯周病が長引くと、菌を退治しようと体の免疫機能が活発に。すると、生理活性物質が発生。このなかに、子宮を収縮させる働きがあり、早産や胎児の栄養不足に陥ります。
●糖尿病:歯周病で免疫機能が活発になり、生理活性物質が発生。その中には、インスリンの働きを妨げる物質が。血糖のコントロールがうまくいかなくなるので糖尿病が悪化します。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診