さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

仕上げ磨きはいつまで?

2019.05.23

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

保護者の方から仕上げ磨きはいつまでしたらよいですか?と聞かれます。
仕上げ磨きとは、お子さんがご自分で歯を磨いた後に保護者の方が磨き残しがあるかを確認し仕上げることを言います。

小学校に入学すると自分で歯磨きをする習慣が身についてきますが、実際しっかりと磨けていないのが現状です。
また、6歳ごろを目安に、歯が生え変わるため、歯が未成熟で酸に弱いことと、生え変わり時期は歯がデコボコしやすいため、プラークをきれいに落とすことが難しいと言われています。
よって9歳くらいまでは、保護者が仕上げ磨きを行うことが望ましいです。
また、歯質を強くするためにフッ素入りの歯磨き粉を使用すると効果的です。
お子さんがいらっしゃる方、むし歯ゼロを目指してお子さんが歯磨きをした後に磨き残しがないかチェックをしてあげましょう!!

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診