さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

マウスピースについて

2019.09.30

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

みなさん、鏡でご自身の歯の先端を見てください。平らになっていたり、刃物でスパッと切ったようにとがっていたり、つるつるになって光っていたりしませんか?

それらはいずれも歯が強く当たってすり減った跡なのです。

咬む力は人によって違いますが、普段生活していると、歯には自分の体重かそれ以上の力がかかります。

また、夜寝ている間には、ほとんどの方が食いしばったり、歯ぎしりをしたりします。そのときには普段の3~5倍の力がかかると言われています。このように歯にはとても大きな力が加わります。

歯がすり減ってくることによりしみる症状がでてきたり噛み合わせの負担により歯がぐらついたりなどの影響があります。

これらの力からご自身の歯を守るためにも、マウスピースを着けてもらうことをおすすめしています。
これによって、歯に余分な力がかかることを防ぐことができます。

強く咬みこんでも歯よりもやわらかいマウスピースのほうが磨り減ってくれるので歯自体の保護にもなります。

マウスピースを使用し歯のすり減りを予防しましょう!

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診