さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

歯ぎしり

2018.12.14

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

ご家族に歯ぎしりで指摘されたことはありませんか?
歯ぎしり(ブラキシズム)をすることで、歯がすり減って知覚過敏を起こしたり、
顎関節症を招いたりすることも。
歯ぎしりは意欲や警戒心がかなり強い方や、日常生活で不安やストレスを抱えている方に多く見られるそうです。
歯ぎしりを続けていると歯がすり減るだけではなく、歯槽骨(しそうこつ)やハグキにも悪影響を及ぼすこともあるのです。
歯ぎしりの治療は、オーダーメイドのマウスピースを作り、就寝時に装着します。素材はプラスチックで保険が効くため約5,000円ほど(3割負担の場合)です。
一度試してみることをおすすめします♪

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診