さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

歯ぎしり・くいしばり

2019.08.02

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

皆さんこんにちは☆
ご家族に、歯ぎしり、くいしばりを指摘された事はないですか?歯ぎしり・くいしばりをされている方って以外と多いんです。
歯ぎしりやくいしばりは別名「ブラキシズム(口腔内悪習慣)」と呼ばれています。
ブラキシズムは歯を削ったり、ヒビが入ったり、まわりの骨を溶かしたり、根を露出させたりします。
また、歯周病を悪化させるリスク因子でもあるんです。
歯ぎしりにより顎の位置が下がると顎関節症の原因にも!
・歯が異常に擦り減る
・つめものがよく外れる
・ムシ歯になりやすい
・歯の付け根がくびれている
・歯がしみる
・かむと痛い
・朝、口周囲の筋肉が重だるい
・舌の横、頬の内側の粘膜に歯型がついている

このような症状を感じている方は歯ぎしり・くいしばりをしている可能性があります。
マウスピースを使用することで症状がひどくならないように予防ができるので、気になる方は一度ご相談ください

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診