さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

お口の健康にお歯黒!?

2015.07.25

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

こんにちは(‘◇’)ゞ

今日は『歯』について少しお話ししたいと思います。

日本には『黒の化粧文化』ともいえる時代がありました。

その代表的な例が、歯を黒く染めるお歯黒です。

illust_01.jpgのサムネイル画像

お歯黒は、平安時代に女性が成人した印としてはじまったとされています。

明治のころまで約一千年もの間つづき、

女性だけでなく男性もお歯黒をした時代がありました。

今から見れば美意識の判断としては争いのあるお歯黒も、

歯の健康にとってはたいへんよかったようです。

というのも、お歯黒をつける前に歯の汚れ、

そのため、自然に虫歯の予防効果がありました。

また、お歯黒の成分であるタンニンは歯質タンパクを収れんさせて腐敗を防止します。

事実、昭和51年当時、

お歯黒を日常的にしていた最後の人といわれた96歳になる秋田県のご婦人には

虫歯がほとんどなく、50歳代の歯齢であったと伝えられています。

今は昔とは違い、歯科医院もたくさんあります!

定期的に歯科医院でお掃除して、お口の中を綺麗な状態に保ち、美味しいご飯を食べ、

長生きできたらやっぱり嬉しいですよね !!!!!!(≧▽≦)!!!!!

さこだ歯科でもクリーニングしていますので

是非、気になられた方はいらっしゃってみて下さい!

お待ちしてます!

M<T

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診