さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

モーツァルトで歯痛にサヨナラ!!

2016.04.02

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

こんにちは)^o^(

今日は春らしく暖かかったですねぇ(^_^)/

もうすぐ春ですねぇ(^o^)/

鹿児島もちらほら桜が咲いてきていて、花見の頃ですね!
mig.jpgのサムネイル画像

今度、桜が満開になった時にでも花見に行こうかと思います!

今日、久々に桜島が爆発して市内は大変な事になってたみたいですね(゜ロ゜;

外に出てなくて良かったー(^o^)v

そういえば話しは変わるんですが、歯科医院の待合室や治療室に流れる心地よい音楽は、気分を落ち着かせ、痛みを和らげる役割も果たしています。
sgi01a201310221300.jpg

1550年頃、ボストンの歯科医師ウォレス・J・ガードナー博士が、治療中に音楽を聴かせたところ、歯の痛みが和らぎ、麻酔さえ必要なく、抜歯もスムーズに行われたと報告されています。

また、フランスのトマティス博士は、モーツァルトを聴くと心が穏やかになり、病気さえ回復に向かうことを実証しました。

彼の音楽は、非常にシンプルで親しみやすいうえ、深く神秘的だからだそうです。晩年のモーツァルトは、歯痛に悩まされていたとか。

痛みを和らげる音楽を生み出したモーツァルト自身が、歯の痛みに苦しめられていたとは皮肉なものですね。

TRZ

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診