ブログ

・綿棒で取る
鏡で見たとき、目で確認出来るような所に臭い玉(膿栓)があるのであれば、綿棒を使って取れる可能性はあります。綿棒で臭い玉(膿栓)を取るコツとしては、臭い玉(膿栓)が溜まっている陰窩の下あたりを軽く押すことです。


プラークには歯茎より上の歯の部分につくものと、歯周ポケットの深くにある歯の根っこにつくものの2種類があります。
歯茎より上につくものを「歯肉縁上プラーク」、歯の根っこにつくものを「歯肉縁下プラーク」と呼ばれています。


みなさんこんにちは♪

11月になり朝晩はすっかり涼しくなってきましたね(*^^*)

インフルエンザも心配な時期になってきましたが、手洗いうがい・体調管理に気をつけて過ごしていきましょう★


こんにちは⭐︎
先日は、月に一度の勉強会がありました。
今回は実習生も一緒に参加していただき、スタッフが患者様役となり、実習生には実際にブラッシングや歯石取りなどを体験していただきました。
実習生にとって、良い経験になっていたら嬉しいです♡


無料
メール
相談

電話
予約

Web
予約