さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

【インプラントするなら】歯科用CT【検査しっかり】

2022.10.05

インプラント治療が怖いという患者さんが多くいらっしゃいます。

そういう方にお話を聞いていくと、インプラント治療はトラブルが多いという、ネガティブなイメージがあることが多いです。

 

テレビや雑誌などのメディアで、インプラントに関するトラブルが取り上げられることが多いですよね。そのせいでマイナスのイメージが国民に浸透してしまったこともあります。

しかし、多くのインプラント治療は成功しているのが事実です。

 

 

〇インプラント治療を成功させるための条件

 

インプラント治療を成功させるためには、知識や技術はもちろん重要です。さこだ歯科では、インプラント治療の経験が豊富なDrが多く在籍しております。安心してお任せして頂けたらと思います。

また、知識と技術と同じくらい、もしくはそれ以上に重要なものが術前の検査です。インプラント治療では、CT機器で撮影したデータをもとに診断することがとても重要になります。

 

 

〇歯科用CTとは?

 

CTには医療用CTと歯科用CTがあり、歯科用はより鮮明な画像でみることができるのが特徴です。医療用CTは寝た状態で撮影しますが、歯科用CTの場合は立ったまま気軽に撮影することができます。

普通のレントゲン写真では平面的な情報しか得ることができませんが、歯科用CTでは3次元的に撮影する為、様々な詳細な情報を多く得ることができます。

 

 

〇歯科用CTでわかること

 

歯科用CTでわかることとしては、骨の幅、骨の高さ、骨の形態などがあります。すべてインプラント治療をするためには必要な情報ですが、正確にこれらを判断するためには普通のレントゲンでは難しく、CT撮影を行う必要があります。

 

 

〇CTのある医院でインプラント治療を

 

インプラント治療にはCT検査がとても重要なことが分かって頂けたでしょうか。インプラント治療を受ける際はCT検査ができる歯科医院を探してもらえたら、より安心して治療を受けられるかと思います。

さこだ歯科では、CT機器ももちろん導入しております。お悩みの際はお気軽にお越しください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診