さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

えっ!あなたのお口にも菌は沢山いるんですよ!?

2021.07.10

初めまして、放射線技師の上村です。突然ですが、あなたのお口の中には細菌がどれくらいの量存在しているか、ご存知でしょうか。

実は、1mgあたりに1億匹もの細菌がいると言われています。これは糞便よりも多い量なんです。驚きましたか?

ところが、細菌がいることは悪いことばかりでも無いんです。細菌と聞くと悪いイメージが湧いてしまう方が多いと思いますが、今いる細菌が新しい細菌の増殖を防いでくれているんです。腸内細菌のビフィズス菌のようなものですね。

ただ、細菌はどこまでいっても細菌ですから、歯磨きをせずに放っておくと、どんどん酸を出したり、歯の表面を特殊な膜で覆ってしまったりします。これが長く続いてしまうと歯が溶けてきてしまうわけです。

もちろん、歯ブラシやフロスで歯磨きをすれば虫歯になりにくくなります。でも0%ではありません。なぜなら、口の中には沢山の細菌が常にいるので、ちょっと磨いたくらいじゃ、なかなか数は減りません。そもそも、普通の歯磨きでは取れない汚れも多いんです。

では、そういう汚れはどうすれば良いのか。答えは一つ、歯科医院でプロに取ってもらう、です。歯の表面をポリッシングブラシという特殊なブラシで磨いたり、歯と歯茎のすき間(歯周ポケット)の歯石を取ったりします。痛みは無く、検査中に眠ってしまう人もいるくらいです。これを3ヶ月に1回から半年に1回の頻度で行うのが良いとされています。誰しも食事は毎日摂ります。一度綺麗にしても気付けば汚れは溜まっているのです。

この一連の話を読んだあなた、良い機会だと思って、近くの歯科医院に予約をしてください。あなたの歯の輝きを再び取り戻しましょう!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診