さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

お口の写真を撮る理由

2023.01.23

みなさん明けましておめでとうございます!!

いつの間にか令和5年になりましたね💦今年も元気に過ごせるように、皆様の健康を祈っています!

さて、今日は歯医者さんで撮るお口のお写真についてです。

みなさん、歯医者さんに行かれた際にお口のお写真何枚か撮られる事あると思うのですが、なんでだろーって思う事ありませんか?

理由として端的にお伝えすると、お口の中の変化を写真として記録しておくためです。

お口の中は少しずつ変化しており、日々の生活では実感できないです。

ですので定期的にお写真を撮ることで、昔の状態と比べる事ができる訳です。

また、治療する前と治療が終わった後ではお口の中の見た目も全然違いますから、患者様にも説明しやすいようにお写真をお撮りしています。

さこだ歯科ではお席のライトに組み込まれた、ルナビューショットと言うカメラで撮影しています。

上からぶら下がっているので非常に撮りやすいですし、データは患者様の電子データ上に保存されますので、昔の写真と比べやすくなっております。

また、お痛みがあったり歯茎が腫れていたりする部分に関しては、経過を観察する為に別途お写真をお撮りしています。

 

歯医者さんで撮るお口のお写真についてのお話でした。

また次回もよろしくお願いします。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診