さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

それ、『つもり』磨きです!

2021.07.05

はじめまして!さこだ歯科の今村です。

たまたま行った歯医者さんで、虫歯がありますと言われてびっくりしたことがある方、たくさんいらっしゃると思います。

「毎日歯磨きを頑張ってるつもりなのになんで私が虫歯に…?」これは虫歯になったことがある方なら抱く疑問だと思いますが、実はご自身で答えを出してしまっています。歯磨きを頑張っている『つもり』になっているのです。

この「『つもり』磨き」の怖いところは、自分はしっかり歯を磨いているから虫歯なんかできるはずがないと思い込んでしまい、歯医者さんに足を運ばなくなってしまうところです。そうしている間に虫歯が大きくなってしまい、取り返しのつかない状況にまで及んでいる場合もあります。

『つもり』磨きではどうしても歯と歯の間などに取りきれていない汚れが残ってしまいます。いやいやあんなに時間をかけて力強く磨いてるのにそんなわけ…実はあるんです。歯ブラシで磨いている時間や力強さよりも、大切なのは磨き方です。ペンを持つ時の持ち方で歯ブラシを持ち、ブラシ部分を歯に垂直に当てて1本1本丁寧に小刻みに振動させる動き(これをスクラビング法と言います。)をしましょう。また、歯ブラシだけではなく歯間ブラシフロスなどの道具も用いると、磨き残しは確実に減少するので是非使ってみて下さい。

これで頑張っている『つもり』磨きから脱却して虫歯とはおさらばしましょう!

そして定期的に歯医者さんに行き、お口の状況を見てもらうことも非常に大事なことだと思います。

自分の歯磨きの仕方は正しいのかな?どの辺に磨き残しがあるのかな?と思った方は、さこだ歯科に来てくだされば我々お口のプロが丁寧にお答えします!お気軽にお越しください!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診