さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インビザラインでの矯正治療中にホワイトニングできる?

2021.11.01

患者さんから、インビザラインでの矯正治療中にホワイトニングはできますか?と尋ねられることがあります。

インビザラインでの治療中は、歯の表面にアタッチメントという歯と同色の突起状の補助装置を付けることが多くあります。

その状態でホワイトニングをするとそのアタッチメントが付いている部分だけは薬液の効果が行きわたらず、均一な白さにならない可能性があります。

そのため、ホワイトニングが効果的なのは矯正治療を始める前か、終わった後のどちらか、またはその両方するのがいいと考えます。

ただ、インビザラインでの矯正治療中に結婚式や成人式、写真撮影などがあれば、ちょうどよいタイミングでアタッチメントを外してホワイトニングを行うことも可能です。

イベント事まで歯並びをきれいにして白くしたいけど、期間が足らないかなと悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、臨機応変にご要望にお応えできると思いますので、まずはご相談くださいませ。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診