さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラントって?

2021.10.07

10月に入り朝晩冷え込む季節となてきました。

最近では県内のコロナ感染者数が0の日などもあり、このままコロナの感染者が減っていくのを祈るばかりです。

私たちさこだ歯科も今後も感染対策を徹底して行い、皆様が安心して来院できるように努めていきます!!

 

皆さん突然ではありますがインプラントというのをご存じでしょうか?

名前を聞いたことはあっても実際どんなことをするのか知らない方も多いのではないでしょうか?

実際私もこのさこだ歯科に勤める前はどういったものなのか全然知りませんでした。

そもそもインプラントというのは、体内に人工物を埋め込むことの総称を指します。

最近では歯科インプラントの治療のことを指すことが一般的になってきました。

では実際歯科インプラントというのはどういったものなのか。

失ってしまった歯の箇所にチタンなどの金属を使った人工歯根を埋め込み、失った歯を補う治療のことを言います。

インプラントは手術を行う治療になるのでどこか痛そうにも聞こえますが周囲の残存歯への負担も少なく、

失ってしまった根元から歯を取り戻せるなどメリットも多く最近はインプラント治療を希望する方も増えてきました。

 

もし気になった方いらっしゃいましたらぜひ当院へお越しください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診