さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラントって??

2021.10.07

こんにちは!

歯科衛生士の井上です

今回のテーマはインプラント。

インプラントとは、虫歯や歯周病などによって歯を失ってしまったところに対して行う治療法の一つです。

基本的に歯がないところに対してはブリッジ、入れ歯、インプラントの3つの治療法があります。

それぞれメリット、デメリットはありますが、その中でもインプラントは、自分の歯に1番近い状態にできるため、本来と同じような噛み合わせを取り戻すことができます。
また、ブリッジや入れ歯と違い健康な歯を削る必要がないため周囲の歯への影響も少ないです。

しかし保険外での治療になるため、どうしてもブリッジや入れ歯比べると料金が高くなってしまったり、期間はかかってしまいます。

自分の歯を残すこと。

それに越したことはありませんが、なにかの理由で歯を失ってしまうことがあるかもしれません。

最近ではインプラントをする方も増えてきています。

自分の身体やお口のためにも、もし歯を失ってしまった場合はインプラントも選択肢のひとつとして考えてみてください!!

 

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診