さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラントとは?

2021.10.22

『インプラント』という言葉を皆さん聞いたことがあると思います。

インプラントとは歯を失ったところに人工の根っこを埋め込み、歯の役割を果たしてくれます。

歯を失ったあとの治療法として入れ歯やブリッジという治療法もありますが、インプラントは隣の歯などに被せたり、引っかけたりなど負担をかけることなく失った歯の所に人工物の歯を作ります。

永久歯と同じ役割を果たしてくれるので第二の永久歯と言ってもいいでしょう。

他の歯に負担をかけることもないので、お口全体の寿命を縮めることもなく、ご自身の歯と同じように生活ができるのも特徴の一つです。

永久歯が生えてくるときいきなり生えてはこなかったと思います。

徐々に頭を出してきて完成していくので1本の歯が生えてくるのに期間がかかったと思います。

インプラントもゴールまで期間がかかります。

当医院ではカウンセラーも存在するので、患者様一人一人に合ったカウンセリング、治療の提案を行っています。

歯を失った悩みや、お食事にお困りの方などいらっしゃったらぜひ相談して下さい。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診