さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラントについて

2021.10.04

みなさんこんにちは。

今回は、インプラントについてお話ししたいと思います。

わたしは今の仕事に就くまでは、歯を失った場合、選択肢として入れ歯しかないと思っていました。

ですが、いろんなことを教えていただき、勉強をし、入れ歯以外にもブリッジ、インプラントという歯を補う方法があると言うことを知りました。

入れ歯やブリッジはよく聞くけれど、インプラントって何?どんな感じなのだろう?とわたし自身も疑問点が多くありました。

まず、インプラントとは、歯のない部分に人工の歯根を入れると言うことです。

入れ歯は取り外しが大変だったり、人によっては入れ歯を無くしてしまったという方もいらっしゃいます。

ブリッジは、隣接している歯を削って、両隣りの歯を支持として使います。

インプラントをする際の注意点として、インプラントを入れる部分の顎の状態が良くないとインプラントを入れることができません。

また持病がある方もインプラントを入れることができない場合もあります。

ですが、インプラントを入れることによって、入れ歯やブリッジと違い、違和感なく人と話をすることもでき、見た目もきれいになります。

治療期間は長くかかってしまいますが、将来のことを考え、長い目でみていただけたら、インプラントも、欠損した場合の一つの方法としてとても良いとわたしは思いました。

インプラントに少しでも興味のある方は、ぜひ一度お話だけでも聞いてみませんか?

いつでもご連絡お待ちしています!!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診