さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラントについて

2021.10.22

インプラントについて

こんにちは。さこだ歯科で歯科助手をしている竹内です。

今月のテーマはインプラントです。

歯科助手として働く前、まだ歯についての知識が一切なかった時でも、「インプラント」という言葉は聞いたことがありました。

でもどんな治療なのかは全然分かりませんでした。

歯医者で働くうちに沢山の知識が増えていき、インプラントがどういうものなのか知ることができました。

まずインプラントとは、大きな虫歯などで抜歯になって、失ってしまった歯を補うための治療法です。
顎の骨に直接土台を立て、その上に人工的な歯を立てます。

インプラントは顎の骨に直接土台を立てるので骨がしっかりとしていないと治療ができません。
骨がしっかりしていない方はまず骨を丈夫にする治療から始まります。
インプラントは期間も費用もかかってきます。
そして定期的なメンテナンスが難しい方には向いていないです。

歯を補う方法は他にもブリッジや入れ歯があります。
インプラントは自分の歯の約
80%で噛むことができます。
他の方法ではこんなにしっかりと噛むことはできません。
費用も高額になってきます。

なので、一番いいのはしっかりと歯磨きなどをして、虫歯にならないように、歯を抜くということにならないように、日頃からのお手入れがとても大事になってくると思います。

方法はインプラントだけではないので、自分に合った治療法をじっくりと見つけて下さいね。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診