さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラントについて

2021.10.25

こんにちは!歯科助手の田端です。
今回のテーマは「インプラント」です!

インプラントとはどのようなものか分からない方が多いかと思います。私もこの職業に就くまでは全く分かりませんでした。

インプラントを簡単に説明すると、歯を失ってしまった所に人工の歯の根っこをつくり、そこに人工の歯を被せたものです。
歯を失った所の治療としてインプラントの他に、入れ歯やブリッジといったものもあります。
入れ歯はなんとなくどういったものなのか分かると思いますが、ブリッジとはどのようなものか分からない方が多いかと思います。
ブリッジとは簡単に説明すると、その名の通り橋のように歯と歯を繋げたものになります。
保険が適用されるのでインプラントよりは費用は安くなりますが、歯と歯が繋がっている状態なので、
入れ歯のように取り外しをすることが出来ず、お手入れが行き届かないので衛生的に考えると、入れ歯かインプラントの方が衛生的に良く、
またブリッジだと、歯を失った所の両隣の健康な歯を削らなければならないので、そう考えるとインプラントや入れ歯の方が衛生的で、
健康な歯を削ることなく済むので良いかなと思います。
ただ、インプラントとなると保険が適用されない為、費用も高く、入れ歯やブリッジよりも治療期間が長くなってしまうというのがデメリットです。
しかし、他のものと比べて耐用年数は長く、見た目も良く見えるので、そこがインプラントのメリットであるかなと思います。

インプラントを考えられている方や興味のある方は歯科医師の方々のブログにも載っているので、そちらも参考にしてみて下さい!!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診