さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラントの構造ってご存知ですか?

2021.10.21

こんにちは!!

皆さんは食事をする際歯を使って食べ物を砕いています!

しかし歯を失った場合どういう治療がうけられるのか気になりませんか??

主に歯を失った時に受けられる治療が

入れ歯や差し歯、インプラントなどがあります!

今回はインプラントについて詳しく説明していきたいと思います😊

インプラントは主にインプラント体、アバットメント、上部構造の3つから成り立っています。

インプラントは入れ歯や差し歯の違いとして

天然歯と同様にかむことができ

上部構造はジルコニアやセラミックを使用するので見た目や違和感があまりなく

骨吸収をしにくくしてくれます。

しかしデメリットもあり、

インプラント体と骨を結合しなければならないのでこれだけで約2ヶ月〜3ヶ月かかります。

また手術を必要とする治療なので時間がかかり高額な金額になってきます。

治療終了後もメンテナンスなどが大事になってくるので自分自身でのケアも大切に行なっていってください🦷

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診