さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラント治療ってなんで注目されてるの?

2021.10.07

みなさんこんにちは!

今回はインプラントについて少しお話をさせていただきます。

 

インプラントとは人工関節など体内に入れる材料のことをいいます。
歯科で行われる歯科インプラント治療は何らかの理由で歯を失ってしまった方に、人工の歯を入れて噛めるようにする方法です。
歯を失ってしまった方への治療法としては、他にも入れ歯やブリッジという方法もあります。

 

では、入れ歯やブリッジと比べてどんなところがメリットなのでしょうか。

まずは周りの歯を削ることなく歯を入れることができます。
周りの歯に負担をかけることがないのでとても注目されています。
また、状態にもよりますがほとんどの場合で付け外しの手間もかかりません。
ご自身の歯と同じようにお食事をとることもできます。

 

インプラントも虫歯になるのかよくご質問をいただきます。
インプラントが虫歯になることはありませんが、インプラントを支える顎の骨や歯茎が炎症を起こすことがあります。
そうならないようにメンテナンスは必要になってきますが、お手入れの仕方はご自身の歯とほとんどかわりません。

 

入れ歯が合わなくて困っている方、今後歯を抜かないといけなくなってしまった方、今後の治療に悩まれている方はインプラント治療も検討してみてください。

 

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診