さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

インプラント治療って何するの?

2021.10.04

こんにちは、さこだ歯科の窪薗です。

今日はインプラントについて学んで行きましょう!

インプラントってどんな治療かご存知ですか?

簡単に言うと歯が無くなった部分に人口の歯を入れる治療になります。

では、入れ歯やブリッジと何が違うのでしょうか?

インプラントは顎の骨と歯茎に直接人口の根っこを埋入し歯を作るため、あたかも自分の歯のように自然なものになります。

入れ歯のように取り外したりすることもなく、より強く噛むことが出来るのがインプラント治療のメリットです。

またブリッジ治療のように自身の残っている歯を削って架け橋のような被せものをすることも無いので、周りの歯にも優しいです。

ただインプラント治療は自費診療になってくるので、保険適用外です。また顎の骨がしっかりしていないと治療を受けれない場合があります。

ここまで簡単に書きましたが、もし入れ歯で困っている方やインプラントに興味がある方、一度歯医者で相談して診てもらうのはどうでしょうか?

 

なかなかインプラントに関して聞ける機会も少ないと思いますので、お困りの方は是非、お越しください。

 

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診