さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

ラビアル矯正とインビザラインの違いは何?

2022.03.02

みなさんこんにちは⭐︎

最近、朝夕が過ごしやすくなってきましたね!

季節の変わり目、体調を崩しやすいので、みなさんも体調管理には気をつけましょう!

今回は「ラビアル矯正」と「インビザライン」について、お話しをさせていただきたいと思います。

まず、ラビアル矯正とインビザラインの違いについてです。

ラビアル矯正とは、歯の表面に装置をつける矯正方法です。

マウスピース型の矯正に比べて、取り外しができないので、手間が省けますが、硬いものや粘着性のある食べ物を食べるのに少し制限が出てしまいます。

 

次にインビザラインとは、ラビアル矯正のように針金ではなく、透明のマウスピースで歯全体を矯正する方法です。

インビザラインはマウスピースをつけるだけで取り外しが簡単だと思いがちですが、食事や歯磨き以外の時間は常にマウスピースをつけていなければなりません。

これが守られなければ治療がなかなか進まなかったり、効果が得られなくなってしまいます。

歯並びが気になる方や矯正に少しでも興味がある方は、いつでもご連絡お待ちしています!!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診