さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

健康な暮らしのために

2022.02.10

みなさんこんにちは。

今回は「入れ歯」についてです。

虫歯や歯周病などによって歯を失った際に、その部分を補う方法として入れ歯があります。

歯が一本でも欠けたままにしていると、残っている歯に負担がかかり、健康な歯までダメになってしまいます。

また歯が傾いたり、噛み合っていた反対側の歯がのびたりして、噛み合わせが狂ってきてしまいます。

そしてお食事がしづらかったり、口元に張りがなくなってきたり、抜けたところから空気がもれてうまく喋ることができなかったりします。

残っている歯と口全体を健康に保つためにも、入れ歯は重要なものです。

 

はじめて入れ歯を使う際は、いままで口の中になかったものなので、慣れるまでに時間がかかると思います。

慣れない時や、痛んだり、傷ついた際は使用をやめてしまうのではなく、歯科医院へ行って入れ歯の調整をしてもらいましょう!

入れ歯にもいくつか種類があったり、入れ歯以外の治療方法もあります。

気になる方はお気軽にお問い合わせください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診