さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

健康な歯を保つために

2021.10.15

こんにちは。さこだ歯科の萩原です。

 

季節はだんだんと秋になり、秋の季節ならではの楽しみの多い時期になりましたね。
さて、皆さんはご自身の歯を守るために歯科の定期健診の受診をされていますでしょうか。

虫歯や歯周病などにより、もしも歯を失ってしまった場合、失った歯を補う方法としては、インプラント、ブリッジ、義歯(入れ歯)などの治療があります。
ブリッジの場合は、両隣の歯を削り橋を渡すようにかぶせ物をするので取り外す必要はありませんが、削った歯に負担がかかってしまいます。

一方、義歯の場合は、歯を削る必要はありませんが、取り外しやお手入れが必要なこと、バネをかけた歯にも負担がかかります。

その点、インプラントは嚙む力もご自身の歯と同様に噛むことができ、他の歯にも負担をかけることがないです。

ご自身の歯を守り現在の歯を大切にケアすることで、長く付き合える歯を守ることができるよう、日ごろのご自身でのお手入れに加えて、歯科医院での定期健診ではレントゲンや歯周ポケットの検査などで状況を確認しケアさせて頂くことができます。
また、歯科医院でのお手入れは、ご自身では清掃ができない歯周ポケットの中のお掃除が可能です。

今ある歯と長く付き合えるよう、歯科医院での定期的なお手入れをぜひ検討してみてはいかがでしょうか(^^)

来週からはさらに寒くなる予報ですね。朝晩も少しずつ寒くなってきているので、体調にはお気をつけてお越しください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診