さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

健康な歯を保つために自分で出来ること。

2022.01.19

こんにちは。医療事務 西川です。

今月は『セルフケア(自分で予防歯科)』がテーマということで、
まず予防歯科とは…
何となく虫歯にならにようにするってこと?とイメージする方が多いと思います。
虫歯や歯周病にならないように予防を大切にする。
普段のご自身で行う、毎日の歯磨きのことです。

毎日使う歯ブラシ、どんな目安で交換していますか?

1~2ヶ月で交換する方や2~3ヵ月、期間ではなく実際の使用感や毛先の状態で判断するなど、
様々だと思いますが、理想の交換頻度は、1本/1ヶ月と言われています。

目には見えませんが、歯ブラシでたくさんの菌を落としています。
乾かすように心がけていてもブラシの中で細菌が繁殖し、口内に菌を運ぶことになってしまいます。
又、毛先が開いたり長く使用した歯ブラシは、新しいものより汚れ落ちが悪くなります。
ブラッシングの圧が強くなり歯や歯茎を傷つけることに繋がってしまうので、
ご自身の歯を守るために「もったいない」は除外して下さい。

1ヶ月も使っていないのに、歯ブラシの毛先が開いているという方もいらっしゃると思います。
歯ブラシを当てる力が強いかもしれません。
今までより優しい力で小刻みに動かすことを意識してみて下さい。
歯だけでなく歯肉や唇、頬にあててマッサージをすると血流が良くなります。
小さなひと手間をコツコツと生涯を通じて健康な歯を保つためおすすめします。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診