さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

入れ歯って大事なんですよ

2022.02.02

皆さん、こんにちは。さこだ歯科の窪薗です。
皆さん、入れ歯ってご存じですか?簡単に言うと取り外しの出来る人口のかけ歯のことです。
皆さんのイメージでは、もしかすると取り外しがめんどくさいなーとか見た目が嫌だなーなどと入れ歯に対してよいイメージを持っていない方もいるかもしれません。
もちろんご自身の歯がしっかり残っていて噛めることが一番良いのは間違いありません。
ですが、もし一本でも歯がなくなってしまったら皆さんはどうされますか?放置しますか?それともインプラント?ブリッジ?入れ歯?
確実に言えることは放置はしない方が良いです。放置することで噛む能力が落ちるだけでなく、周りの歯に負担がかかったり、
場合によっては隣の歯が倒れてきたり、噛み合わせの歯が伸びてきたりと、悪いこと尽くめです。
なので確実に歯がなくなった部分は補った方が良いです。
では、インプラントやブリッジと比べて、入れ歯の優位点はどこでしょうか?

まずは、インプラントとの大きな差は金額面が安価であるということです。
もちろん無くなった歯の本数によって入れ歯の金額も変わってはきますが、同じ本数をインプラントで考えると値段は全然変わってきます。
ブリッジとの大きな差は清掃性に優れていることや周りの歯を大きく削らなくてよいことです。取り外しが可能なのでお掃除が簡単にできます。
また、入れ歯のイメージの中で金属を歯に引っ掛けるのが気になるという方もいらっしゃいます。
保険診療ですと金属の引っ掛ける部分が必要になることが多いですが、自由診療の中には軽くて見た目も金属を使っていないような入れ歯もあります。
入れ歯の自由度はかなり高く、慣れてしまえば使いやすいものも多いです。まずは歯がなくなったとしても放置せず歯医者さんに行ってみましょう。
皆さんのお口に適したプランや種類があります。ぜひ一度ご相談を!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診