さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

入れ歯について

2022.02.24

こんにちは。さこだ歯科 歯科助手の竹内です。

今回のテーマは入れ歯です!

私は入社する前は歯に関しては無知で、入れ歯は型取りなどせず、皆同じものを使っていると思っていました。

入社して様々な知識をつけていく中で、入れ歯の大切さを知ることが出来ました。

まず入れ歯は抜歯などをして噛み合わせがなくなってしまった歯を補うための手段のひとつです。

抜歯などで失ってしまった歯は、何かしらで補わないといけません。

自費だとインプラント、保険適用だとブリッジか入れ歯になるかと思います。

しかし、入れ歯にも種類があって、自費で作製する入れ歯もあります。

入社する前は勝手な認識で、入れ歯は高齢の方がするものだと思い込んでいました。

今は歯を補う手段のひとつとして、若い方でも入れ歯を作る方もたくさんいらっしゃると知りました。

歯を抜いたら補わないと、他の歯に影響が出てしまいます。

影響が出て酷くなる前に、対策を打ち出しましょう!

いつまでも美味しくご飯が食べれるように!ご飯が美味しく食べれるのはとてもしあわせな事です☺️

 

それ以前に歯科医院でのメンテナンス、お家での歯磨きなどをしっかりとして虫歯が酷くなったり、

歯周病が進行したりして抜歯になることのないように、お手入れをしていくことも大事ですよ!!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診