さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

入れ歯の噛む力とは?

2022.03.01

こんにちは、歯科衛生士の平田です。
少しずつ春の気配を感じるようになってきました。
美味しいものを楽しむためには歯がとても大事です🦷

ですが…
様々な原因でもし歯を失ってしまったら…
そのままにしておくのはよくありません。
前歯の方なら見た目も悪く感じますし、歯が1本失っただけでも噛みづらくなります。
また歯が空いたスペースに寄ってきたり、傾斜したり、伸びてきたりしますし、抜けたところの骨が瘦せてしまいます。
残りの歯のためにも何かで補う必要があり、その治療方法の一つに入れ歯があります。

入れ歯は、ご自分の歯で噛む力と比べると30~40パーセントと言われています。
慣れるまで噛みづらさがあるので、何度か調整が必要になります。
入れ歯にも種類があり、それぞれメリット、デメリットがありますので気になる方はスタッフに声をかけて下さいね。
また、残っているご自分の歯も大事ですので、定期的に歯科医院でメインテナンスを受けましょう。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診