さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

入れ歯は多くの種類があるって知ってた?

2022.03.01

皆さんこんにちは診療放射線技師の日浅です。

今回は入れ歯についてお話をしていきます!

皆さんは入れ歯と聞くと、どんなことをイメージしますか?

若い人だと、おばあちゃんがつけているイメージや面白動画で見たことあるなどではないでしょうか?

実際に入れ歯は、昔から歯科業界で用いられている歯がないところの治療方法で、多く使われてきました。

なので、おばあちゃんやおじいちゃんがつけているイメージは間違ってはいません。

意外に知られていない入れ歯のメリット・デメリットについてお話ししましょう!

 

入れ歯のメリットの1つ目は、衛生的である事です。

入れ歯は着脱ができるため、歯磨きの際に義歯ブラシなどで一緒に洗うことができます。

また洗浄液につけることも簡単に行える為、衛生的な状態を保つことが可能です。

2つ目は保険適用内で作成することができる。

3つ目はブリッジと比べると歯を削る量が少なくて済む。(ブリッジ:歯のない部分を両サイドの歯で橋掛けをし、ダミー歯を作ること)

4つ目は、インプラントとは違い外科手術がいらないこと。

5つ目は入れ歯には種類がある事!!!

入れ歯は保険診療内で作るものと保険診療外で作ることができます。

入れ歯でもう少しお食事を楽しみたいと思っている方は「金属床」という義歯に変えていただくことで、温かいものなどの熱を感じることででき、

今よりももっとお食事を楽しむことができます。

さらに、手術は怖いけど入れ歯の金属が見えるのは嫌だと思っている方は「ノンクラスプ」という義歯に変えていただくことで、

今まで金属だった箇所を歯茎と同じ色を使って作ることも可能です。

デメリットとしては、見た目・着脱などを気にされる方が多いと思います。

前文で説明を行いましたが、見た目などは義歯の種類によって解決することが可能です。

着脱は手間を考えると大変な部分と感じるかもしれませんが、お口の中をきれいに保つことができます。

 

入れ歯でのお悩みがある方は、ぜひ一度さこだ歯科にご相談ください!!!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診