さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

唾液が少ない人、多い人?

2021.09.14

こんにちは!歯科医師の石山です!

今日は唾液をテーマに少しお話しをさせていただきたいと思います。
酸っぱいものを想像しただけで、唾液は沢山出てきますよね。梅干しなど…想像したら唾液が出てきませんか?
後は、お食事の際にも沢山唾液は出てきます。
では実際にどういう効果があるのでしょうか?
唾液は食事をする際に喉の通りをよくしたり、お口の中の環境をよくする効果があります。
詳しく言うと、唾液の中には様々な作用を持つタンパク質や酵素が含まれています。
お口の中を保湿したり、殺菌作用、抗菌作用等様々な効果があるのです!
実際にお食事の後はお口の中に食べかすが沢山残っていますよね、その食べかすを洗い流してくれます。
なので、唾液が多い人は少ない人よりもそれだけで虫歯のリスクは下がると考えられますね。
しかし、歳をとるにつれ唾液の量が少なくなる事もあります。
そうなってくるとお口が乾いたり、お食事がしづらいと感じる事があります。
唾液が少なくなってきたらどうしたらいいか?
そういう方におすすめのマッサージがあります!
耳たぶのすぐ後ろを触ってみて下さい、少しコリコリした所があると思います。
そこが唾液を出してくれる身体の器官になります。
そこを優しく指で押してマッサージしてみて下さい!
唾液、出てきませんか?
マッサージする事で刺激が加わって、唾液が分泌されるんですよね。
私達、さこだ歯科ではそういったお悩みを待つ方にも安心して来ていただけるな環境がありますので、是非気になった際にはご来院くださいね。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診