さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

唾液とイオン歯ブラシ

2021.09.17

こんにちは!9月に入り季節はすっかり秋ですね♪

今回は、お口の健康ともきっても切り離せない存在である『唾液』についてのお話です。

 

唾液の働きといえば、皆さんご存知の方も多いと思いますが、消化作用抗菌作用粘膜保護の他、歯の表面を修復する再石灰化や飲食後の中和化により虫歯を防ぐ効果などがあります。

 

様々な活躍をしてくれている唾液なので、分泌量が少なくなると、口内炎や虫歯・歯周病などの症状にかかりやすくなったり、食事の時に食べ物が飲み込みにくくなったり、口臭が気になったりすることがあります。

 

ストレスや薬の副作用でも唾液不足になることがあるので、口腔内の不調や唾液の分泌が少ないと感じたら、水分摂取マッサージ、舌のトレーニングも効果的です。

 

 

そして最近、新しい歯ブラシを購入したのでご紹介させていただきたいと思います。

それは、マイナスイオンにより効率的に歯垢を取り除くことができる『イオン歯ブラシ』というもので、以前から話題にはなっていたようなのですが、私は使用するのは初めてでした。

 

歯の表面や唾液、歯垢はそれぞれマイナスやプラスの電気を帯びている為、歯垢は歯に付着しやすくなります。

イオン歯ブラシはその結合を緩めることで効率的に歯垢を除去できるという仕組みのようです。

 

 

歯垢がよくとれることにより口臭予防につながったり、歯茎へのマッサージや唾液の分泌を促す効果もあるといわれています。

また電池が内蔵されている本体と、好みに合わせて変更可能なブラシが分かれており、交換ブラシは形やかたさ、色など種類も豊富です!

 

私も実際に使用してみると、以前より少ない力で優しく磨いていても歯磨き後、歯がツルツルに感じました!

 

気になる方は是非チェックしてみてください✨

 

 

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診