さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

唾液について

2021.09.06

こんにちは、受付の築地です。
今回のテーマは唾液。

唾液にはどんな役割があるのでしょうか?
普段から気にして考えたことはないですよね。

唾液には沢山の役割があるそうです。

まず、お口の中の汚れなどを洗い流し、食べ物や飲み物の酸によって溶けかかった部分を修復してくれる働きがあるそうです。
虫歯菌は、食べカスなどを栄養源にして増殖するので唾液が減ると虫歯になりやすい条件をつくってしまいます。

また、唾液には抗菌作用があるため口臭や歯周病の進行も抑えてくれるそうです。

唾液量をふやすには、

よく噛んでたべること!!!

お腹が空いた時などご飯をかきこんで食べてませんか?笑
急いで食べると唾液の量が減ってしまうため、落ち着いてゆっくり噛むように意識して食べるといいそうです。

さらに水分補給や舌を動かしたりすることも唾液を増やすために出来ることなので、普段の生活から意識していきましょう!

いつでも健康的な歯でいられるようになにか気になる点などあればいつでもご相談下さい‪!

 

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診