さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

唾液の働きとは?

2021.09.02

こんにちは、歯科医師の窪薗遥です。今回は唾液について少し勉強していこうと思います!

唾液って何の為に出るのでしょうか?

口が乾かないようにする為?食べ物を飲み込むため?

実は唾液にはたくさんの役割があるんです。ちょっと見ていきましょう。

唾液の働き

①食べ物の消化を助けたり、飲み込みを助けてくれます。また味を感じやすくもしてくれます。

②口の中の汚れを洗い流したり、細菌の繁殖を防いだりしてくれます。

③再石灰化により、虫歯を防いでくれます。

どれをとっても唾液の働きって健康を保つ為に必要なことが分かりますね。

唾液は年齢やストレス、薬の副作用で少なくなります。先にもお話したように唾液の量が減ることは健康に取ってよくありません。

では、どのように唾液の量が減らないようにすれば良いのでしょうか?

一つには食事の際に良く噛んだり、酸っぱいものを食べたりすると良いと言われています。また唾液を出す唾液腺をマッサージするのも効果的です。

ただ年齢とともに唾液が減ってくることは仕方がないことでもあります。

どうしてもお口の中の乾燥が気になったり、飲み込みが悪くなったなと感じる場合は一度、マッサージをしてみたり歯科医院で診てもらってはいかがでしょうか?

当院でも対応しておりますので、お困りの方はご来院ください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診