さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

唾液の働き

2021.09.13

こんにちは。トリートメントコーディネーターの満永です

今回は唾液についてです。

唾液は様々な働きをしています。

主な唾液の働きとして、以下の6つがあるそうです。

  1. 消化を助ける:唾液に含まれるアミラーゼが食べ物に含まれるでんぷんを分解して胃で消化されやすい状態にする。
  2. 口の清潔を保つ:口の中の食べカスを洗い流し、口の中を綺麗にして虫歯や口臭を防ぐ。
  3. 味を感じやすくする:舌にあるみらいに唾液が味のもととなる物質を運ぶことで食べ物の味を感じることができる。
  4. 食べ物を飲み込みやすくする:かたかったりパサパサしたものでと唾液とまざることで、まとまって噛みやすく飲み込みやすい物性になる。
  5. 口の健康を保つ:唾液が口の中の粘膜全体を覆って保湿・保護をする。唾液に含まれるカルシウムやリンなどは歯の再石灰化を促し虫歯になりにくくする。
  6. 全身の健康を保つ:口から入ってくる細菌の増殖を防ぐ。

 

引用元:一人何役?唾液の働き(キューピー)

唾液は色々な働きをしています。

唾液をでやすくするために簡単なことは水分補給をこまめに行うことです。

話す・笑うなど日常的に口を動かすだけでも良いです。

さらに唾液腺マッサージや舌のトレーニングで唾液をすることも効果的です。

分からないことがあればスタッフにご相談下さい!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診