さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

唾液の力ってなに??

2021.09.14

こんにちは!歯科衛生士の下山です。

今回は、「唾液の働き」についてお話します。

皆さんは唾液にどんな働きがあるか知っていますか??

 

「細菌の増殖を抑える力!」

お口の中にはたくさんの細菌が存在しています。その細菌は、唾液によって少なからず増殖を抑えられています。

しかし、寝てる間など唾液の分泌量が減少してしまうと、細菌がどんどん増殖してしまい、虫歯や歯周病の原因となるのです。

皆さんは、朝起きてお口の中が乾燥している時ないですか?

夜の歯磨きが大事と言われるのは、唾液の分泌量が低下し、お口の中が乾燥状態になってしまうので細菌が増殖しやすいからです。

つまり、唾液は口腔内にとってなくてはならないものなのです。

唾液の分泌を促進させるために効果的なのは、「よく噛んで食べること」「唾液腺マッサージ」です!

唾液腺には「耳下腺」「顎下腺」「舌下腺」の3つがあります。

よく噛んで食べたり、マッサージをする事で、この3つの唾液腺が刺激され唾液の分泌が促進されるのです。

なので、唾液の分泌量が低下しないよう、今からよく噛んで食べることを意識したりマッサージしてあげるといいでしょう。

 

 

 

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診