さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

唾液は何をしてくれるの?

2021.09.16

みなさんご存知でしょうか?唾液は体にとってとても大切なんです!
でも、どのように役立っているのかいまいちピンとこないですよね。

食事の時を考えてみてください。
口から食べ物を摂取して、私たちは無意識のうちに唾液を利用して飲み込みやすい形にしているのです。
もしも唾液がなかったら、食べ物を少しずつやわらかくしたりできず、すり潰したりするのに時間がかかってしまいます。
また飲み込むことも困難になってしまい、非常に危険な誤嚥(食道ではなく気管に物が入ること)を引き起こすリスクも上げてしまいます。

高齢の方ほど比較的唾液が少なくなる傾向があり、加えて身体的な機能の低下も重なることもあるので、
上に述べたリスクの回避に、より気を配らなければなりません。

しかし、一番やるべきことは唾液が出やすくなるよう日頃から工夫をすることです。

具体的には、

①適度な水分補給

②日常でよく口を動かすこと

③唾液腺を刺激するマッサージを行う

④舌を動かすトレーニングを日常に取り入れる

などです。

お口の潤いを保って、より楽しく食事をしていきましょう!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診