さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

実は欠かせない存在?!唾液

2021.09.23

こんにちは!歯科助手の田端です!今回は唾液についてお話をしようと思います。

皆さんは唾液について考えてみたことありますか?なかなか考えることはないですよね。唾液って必要なの?何のために?って思う方もいるかと思います。私は唾液が多い方なので減って欲しいなとか思ったりもしてました😂しかし唾液は自分たちが思っているより結構必要なものだったんです!!

それでは唾液について少しお話をしたいと思います!

唾液は、舌下腺、顎下腺、耳下腺の3ヶ所から分泌されていて、以下の5つの役割があります。
引用先:https://www.tokushinkai.or.jp/topics_clinic/5roles-of-saliva-and-health/

唾液が減ってしまうとお口の中の細菌が活発に働くようになり、虫歯になりやすくなったりしてしまいます。虫歯を予防するためにも唾液は欠かせない存在です。つまり唾液は多ければ多いほどいいということです!また口臭予防にも繋がるので、お口の中が乾燥してきたなと思ったら水分を取るようにしましょう。

唾液は一日に約1,000㎖―1,500㎖分泌されていると言われていますが、こんなに多く分泌されているなんて驚きですよね。しかし加齢やストレスなどによって唾液の分泌量が減ってしまうこともあるので、お食事をするときはよく噛む、お口の中が乾燥してきたと思ったら水分を取るようにするなどを心掛けていくようにしましょう!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診