さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

審美歯科について🦷

2021.12.22

皆さん、こんにちは。

歯科技工士の木場迫です。

 

皆さんは審美歯科ってご存じですか?

審美歯科とは、歯の美しさに着目した歯科治療のことを指します。

歯を噛めるようにしたい、白くて綺麗な歯にしたい、そういった方が審美歯科治療を受けています。

審美歯科治療で代表的な治療は前回説明させて頂いた『ホワイトニング』があります。

また、『セラミッククラウン』や『セラミックインレー』も主流です。

セラミッククラウン・インレーは、保険の補綴(詰め物や被せ物)とは違ってセラミック(陶材)という材料を使っています。

保険の物は金属の材料を使っているため、どうしても見た目が悪くなってしまうのですが、

セラミックは隣在歯(隣の歯)の色の調和もとれるため、より見た目も自然に見えるのが特徴です。

 

私たち技工士が製作させて頂いている中でもほとんどがこのセラミッククラウン・インレーです。

パソコン上で型取りした部分の歯を製作し、下記の写真の機械を使って削り出ししています。早いもので1日で作れるものもあります。

今後もたくさんの患者様が喜んで頂けるように技工士も一生懸命取り組んでいきたいと思います。

私も綺麗な歯を入れたいと思った方はぜひご相談にいらしてください。お待ちしております。

 

 

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診